「日本の野生植物 総点検プロジェクト」の開始

日本の野生植物総点検プロジェクト
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

環境研究総合推進費(2020-22)により、
「次世代DNAバーコードによる絶滅危惧植物の種同定技術の開発と分類学的改訂」
(代表者:矢原徹一)のプロジェクトが新たにスタートいたしました。
3年間をかけて絶滅危惧植物・希少植物を中心に日本の野生植物の分類を総点検します。

https://open-univ.org/wp-content/uploads/2020/04/wildplants_inJapan.pdf

wildplants_inJapan

別ページにて公開していくスライド図鑑を様々なグループについて順次作成しながら、日本の野生植物の分子系統樹を作り、分類を改訂し、絶滅リスク評価と保全対策提言を行うオープンサイエンスを進めます。
研究計画も研究経過も順次公開していく予定です。

未記載分類群候補をリストアップして調査を行うため、未記載分類群候補の情報を是非お寄せください。

Please follow and like us:

コメント

タイトルとURLをコピーしました